株主・投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へ

全国保証を知っていただくために 今後の展開

住宅ローン保証事業におけるトップ地位確立を目指します。

当社は、前中期経営計画「Best route to 2020」において、「住宅ローン保証事業におけるトップ地位確立」をスローガンに、保証債務残高を着実に伸ばし、事業規模を拡大してきました。
新中期経営計画では、住宅ローン残高シェア10%に向け、保証債務残高16.8兆円の達成を目標に、各種施策に取り組んでまいります。

達成に向けた基本方針
事業規模の拡大企業価値の向上 事業領域の拡大(長期的課題)

※中期経営計画「Beyond the Border」について詳しくはこちらをご覧ください。

戻る

業績について


PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大