採用情報

新卒採用情報 教育制度

階層別研修

新入社員から管理職にいたるまで、それぞれの階層に合わせた研修を実施しています。新入社員に関しては、内定後から入社までの間、通信教育を主とした内定者研修を受講していただきます。


業務別研修

当社のメイン業務である保証審査業務や債権管理業務を行うにあたり、財務分析や不動産知識、また各種権利関係など、様々な専門知識が必要となります。そのため、基礎的なものから実務レベルまで、各業務のプロフェッショナルへと育成することを目的とした業務別研修を行っています。


自己啓発制度

職員の能力開発において、自己啓発への取り組みは最も重要と考えています。
通信教育機関のメニューの中から、業務に関連するコースを選択し、自己啓発を支援するとともに、業務遂行のために有用な資格を取得するための講習費用の補助を目的とした、自己啓発支援補給制度を設けています。

1年目研修内容についてのご紹介

導入研修(1ヶ月)

金融の基礎から当社業務内容について学んでいただきます。
学生から社会人への意識転換を図り、社会人としてのビジネスマナーやスタンスを確立した上で、業務に必要な基礎知識の習得を1ヶ月かけて実施します。


OJT研修(5ヶ月)

配属から最初の5ヶ月間、各配属先で一人ひとりに年次の近い先輩職員が付きます。マンツーマンで指導を受けることにより、確実に業務を覚えることができます。また、疑問に思ったことを聞きやすい環境なので、業務を早く覚えることができます。


フォローアップ研修

入社半年経過後、同期で集合し、4月の導入研修で学んだ内容の復習とともに、業務の進め方やコミュニケーション方法について学びます。また、同期だからこそ話せる悩みを共有し、問題解決のきっかけを作る時間を用意しています。



PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大