採用情報

ゼネラリスト職

ゼネラリスト職の業務は、主に「営業業務」「保証審査業務」「債権管理業務」となっております。
金融機関に当社をご利用いただくための営業業務、保証申込の引き受け可否を判断する保証審査業務、返済のご相談などに関する債権管理業務の3つを着実に遂行し、より多くのお客様の夢と幸せの実現をお手伝いしています。

スタッフ職

スタッフ職の業務は、主に「保証審査事務」「完了事務」「債権管理事務」となっております。
金融事務のエキスパートとして幅広い業務を担当し、正確な事務を遂行することで、より多くのお客様や金融機関からの信頼を得ています。

ゼネラリスト職(総合職)

営業業務

当社の保証を受けていただくためには、お客様が利用する金融機関と当社が提携をしていなければなりません。そのため、より多くのお客様の夢を応援できるよう、金融機関へ働きかけを行うのが「営業」の仕事です。
まだ提携していない金融機関には、当社の保証を利用するメリットを説明し、新規提携の営業活動を行っています。また、既に提携している金融機関には、説明会や個別の相談会などを行い、当社保証商品の理解を深めていただく業務を行っています。

保証審査業務

金融機関を通じ、当社に対して保証申込があった場合、お客様の様々な情報(年齢や、収入状況や借入状況など)や住宅の価値などを総合的に調査し、当社が保証人に成り得るか否かを判断する業務になります。

債権管理業務

住宅ローンの返済は、長期にわたるため、お客様の状況がその間に変化する場合があります。そこでお客様の返済に関するご相談を受ける業務を行っています。 金融機関と連携を図りながら、お客様の返済に関する話し合いを行い、ご返済が終了するまで安心してご自宅に住み続けられるようお客様を支援しています。

スタッフ職(一般職)

保証審査事務

金融機関を通じて保証申込されたご案件の受付から各種データ入力、書類の内容確認や審査結果の通知など、審査に関わる業務のサポートを行います。

完了事務

住宅ローンを組んで購入した住宅が問題なく完成しているか、また、当社がお客様の保証人になる条件として提示した諸条件が、きちんと実行されているかを書類上で確認する業務になります。

債権管理事務

返済方法の変更手続きや裁判所などに提出する書類の作成を行う業務になります。


PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大