個人情報保護について

プライバシーマーク

プライバシーマーク

個人情報保護の重要性を鑑み、個人情報保護法よりも高いレベルの組織的な個人情報保護体制の構築・整備が必要であるとの考えに基づき、当社では「JIS Q 15001(2006)」に適合した個人情報保護マネジメントシステム※1の確立・実施・維持・改善を行っており、その結果「プライバシーマーク※2」の認定を受けております。
なお、子会社である事務専門会社、全国ビジネスパートナーにつきましても平成23年3月に付与認定を受けております。
また、全役職員に個人情報の保護に関するマニュアルを配布し、教育と理解度測定を定期的に実施することにより、個人情報保護の意識を徹底させるのみではなく、各人が自ら考え、行動し、個人情報を保護する態勢を強化しております。さらに、職員全員に一般社団法人日本クレジット協会が認定する個人情報取扱主任者の資格取得を義務付けております。

※1
個人情報保護マネジメントシステム(PMS)とは、個人情報を保護するための社内規程を定め、その社内規程に従って個人情報を取扱い、その取扱状況を定期的に監査し、見直していくことによって個人情報の取扱いを継続的に改善し、精度を高めていく一連のマネジメントシステムを指します。
※2
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が認定機関となり、「JIS Q 15001(2006)」に準拠したPMSを定め、そのPMSに基づいて実施可能な体制が整備されており、且つ、個人情報の適切な取扱いが実施されていると認定された事業者に対し使用が許諾されるマークです。

PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大