住まいるインフォメーション

団体信用生命保険ってなに? 借入前

住宅ローンについて金融機関へ相談した際に、「団体信用生命保険」という言葉を耳にしました。生命保険には入っているけど、どう違うの?

全国保証からの回答

住宅ローンの返済に特化した生命保険です。もし、お客様が、返済中に亡くなったり、高度障害状態等になってしまった場合に、生命保険会社から支払われる保険金によって債務の弁済が行われるものです。

解説

住宅ローンは大抵が多額で、何十年も返済が続きます。返済中にもしものことが起きたら、残された住宅ローンやマイホームはどうなってしまうのか心配ですよね。これを補ってくれるのが、団体信用生命保険です。

当社の保証をご利用いただく場合、原則、当社所定の団体信用生命保険にご加入していただきます。

主な保障内容

保険の種類によって保障内容は異なります。

死亡保険金
死亡した場合
高度障害保険金
保障開始日以後の傷害または疾病によって、所定の高度障害状態に該当した場合
がん保障
がんと診断された場合
3大疾病保険金
がんと診断された場合。
脳卒中、急性心筋こうそくを発病し、支払事由に該当した場合
リビング・ニーズ特約保険金
余命6カ月と判断される場合
(長期)就業不能給付金
保障開始日以後の傷害または疾病を直接の原因として、所定の就業不能に該当し、所定期間継続した場合

団体信用生命保険プランの種類と保証内容一覧

2020年12月1日現在

保険
プラン
保障内容 死亡
高度障害
がん
脳卒中
急性心筋こうそく
リビング・ニーズ
(余命6カ月)
就業不能